So-net無料ブログ作成

携帯電話でデジカメリモコン [W44S]

 購入したNikonD40を手に色々なところへ出かけては嬉々としてシャッターを切っている今日この頃ですが、凝り始めてくるとアクセサリーを揃えたくなってきます。
 でも、レンズやスピードライトなんて高くて手が出ません。そこで役立ちそうな小物ということで思いついたのがリモコンです。Nikon純正ML-L3は定価が2,100円ですから気軽に手に入れることが出来そうです。
 しかし、動機が動機だけにリモコンなんて購入しても本当に活躍する日が来るのか、今ひとつ確信が持てません。なんとか代用品で間に合わせる事が出来ないものでしょうか。

 そこでネットで色々探したところ、DoCoMoの携帯ならiアプリ「デジりも for NIKON ML-L3」をインストールすることで携帯電話がリモコンの代わりになるということを発見しました。

 うーん。auのユーザーなんですよね。僕。

 家族割を利用しているので僕だけDoCoMoに乗り換えるわけには行かないし、別な方法は無いものでしょうか。

 さらにネットを探してみたところ見つかりました!auユーザーでもリモコン代わりになる方法が。
 その方法とは、まず「EZテレビ番組ガイド」を起動します。リモコン設定でLGの分類3にあわせると
アラ不思議。音量やチャンネル操作ボタンを押すとシャッターが切れるんだそうである。

うっ。僕のA1402SにはLGなんてプリセットされてない...
てなわけでW44Sに機種変したのでした。


W44Sにちょうど良い携帯ケース [W44S]

 5月31日までの期間限定で5,250円割引になるというのでA1402SからW44Sに機種変更することにしました。型遅れながら2,300円とお安く購入できたので大満足なのですが一つだけ困ったことがあります。
 
 それはあの巨大なヒンジです。あのヒンジのために一般的な携帯ケースにW44Sを収めることが出来ません。限定発売されたHEAD PORTER製の専用ケースならピッタリなんでしょうけどもう販売されてないし、オークションで落とすとしても10,000円以上の出費になってしまいます。

 価格COMで検索したところ(株)リックスが販売している携帯ケース(RX-CATBK)を使用している、というレポートに行き当たりました。本皮製だし1,280円という価格も手頃です。もうこれに決めちゃえ!というところで思わぬ伏兵に出会いました。

 クツワ株式会社が発売している170DRBKという型番の商品なのですが、これのよいところはケースのサイドが伸縮するゴムになっているのでW44Sのヒンジを上手く収めてくれるのです。
 
 W44Sを収めた状態を撮影してみました。
(ケースを置いたテーブルがフラッシュで白とびしているのはご愛嬌ということで(^^ゞ)
 私と同様、モデル末期に購入して携帯ケースを探している人はいないかな、なんて思ってここに取り上げましたがいかがでしょうか。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。